BLOGブログ

ブログ

健康管理のために歌おう!

今年は、新型コロナウイルスの影響を受け、マスク着用の時間が長くなりましたね。

私は心配しています、、、

マスク着用で、呼吸が浅くなって、心肺機能が落ちるのではないかと、、、。

歌を歌うと、呼吸が深くなり、心肺機能が上がります。

さらに、体に血が巡ってきて、気持ちまで明るくなります!

歌は、有酸素運動しつつ、頭を使うので、「知的な運動」と言えるかもしれません。

認知症予防にも効果アリですね。

きくふじ声楽教室では、呼吸法・発声法について、ご指導しております。

歌を歌うこと自体に興味はなくても笑、

健康管理のために!!!!!、是非うちに歌いにいらしてくださいね(*^^*)