BLOGブログ

ブログ

喉を壊した体験談;声帯結節(TT)

私は、音大受験前から音大入学後も、喉を壊して、大変な苦労をしました(;_;)

具体的には、声帯結節ができ(声を出すときに震えている声帯にマメのようなものができ、声がかすれてしまう症状)、思うように歌えない時期がずっと続いていました(;_;)

好きな歌が歌えない、とても苦しい時期でした。

耳鼻咽喉科に通うのが私の日課でした、、、

何とかしたい一心で、声帯結節の手術もしました。

(全身麻酔だったので、親が心配して愛媛から上京してくれました涙)

それから、数週間の筆談生活、一ヶ月以上歌えない生活でした。

また歌い始めたけれど、どうも上手くいかない。

喉は相変わらず痛いことが多いし、声も思うようにでない。

そんなときに、発声法を教えてくださる先生に出会いました。

喉が全然痛くない!

すごく歌いやすい!

一生涯の宝物を頂きました。

それからは、耳鼻咽喉科に全く行っていません笑

歌が好きな方にこそ、是非、発声法を身につけて頂きたいです!

一緒に一生歌っていきましょう♬